FC2ブログ

れだん店主の奮闘記

2008年に大阪の谷町四丁目にオープンする「れだん」店主の開店までの苦闘を書いていきます。みなさん意見や感想を聞かせてください。応援してください。

◆ プロフィール

かもん

Author:かもん
FC2ブログへようこそ!今年2月に大阪の谷町4丁目にオープンする「れだん」店主の開店までの苦闘を書いていきます。みなさんの意見や感想聞かせてください。
宜しくお願いします。

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ 月別アーカイブ

◆ カテゴリー

2対8の法則   バレードの法則
常連さんに興味深い話聞いたので色々調べました

日々お店がどうすればもっと良くなるかな~??とか

新しい料理の開発や食材探しなどいろいろ日々悩み、考えています。

やっぱりいろいろ悩んだときは、自分が料理をはじめた時の熱い気持ちを

思い出して、その時の気持ち、初心を忘れたら駄目ですね!!

みんなに認めてもらえる料理,万人うけする料理も大事ですが、

20パーセントの人にだけでいいから

喜んでもらえる料理も考えていかないといけないですね!!

挑戦!!チャレンジも大事ですね!!






現代でよくパレートの法則が用いられる事象

※パレートがこれらの説ひとつひとつを唱えたわけではない。いかなる時にも厳密に80:20であるとは

限らず、90:10や70:30の場合もある。つまり何事にもばらつきがあることを例に挙げているにすぎな

い。

ビジネスにおいて、売上の8割は全顧客の2割が生み出している。よって売上を伸ばすには顧客全員を対象としたサービスを行うよりも、2割の顧客に的を絞ったサービスを行う方が効率的である。


商品の売上の8割は、全商品銘柄のうちの2割で生み出している。→ロングテール

売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。

仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出している。

故障の8割は、全部品のうち2割に原因がある。

所得税の8割は、課税対象者の2割が担っている。

プログラムの処理にかかる時間の80%はコード全体の20%の部分が占める。

全体の20%が優れた設計ならば実用上80%の状況で優れた能力を発揮する
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright れだん店主の奮闘記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.